ABOUT

店名
nostalgic new world
会社名
株式会社 南清社
所在地
〒460−0012 愛知県名古屋市中区千代田5丁目15−10 野村ビル2F ※JR鶴舞駅 名古屋市営地下鉄 鶴舞駅 から徒歩2分
電話番号
-
メール
info@nostalgicnewworld.jp
営業時間
12時から19時 不定休(開店時はSNSにて告知)
取り扱い商品
日本(その他一部海外製品取り扱い有り)のアンティーク・ヴィンテージ家具・インテリア及びアップサイクル製品の取り扱い

​当店について

当店では日本の旧家・古民家から古い家具を引き取りアップサイクルという考えのもと製品を販売しております。

アップサイクルの考え方としては従来から行われてきたリサイクルとは異なり、単なる素材の原料化・その他再利用ではなく、元の製品よりも次元、価値の高いものを生み出すことを最終的 な目的として製品の販売を行っております。
 

また、事業形態の一つとして、デザイン性・歴史的に優れた価値のある商材については当時の形を残し後世に受け継いでいくリペア業務も行っております。

(1)当店の使命(ミッション) ...なぜアップサイクルを始めたのか。
 日本の古来より伝えられる工芸品、伝統文化の多くは現代社会におけるライフスタイルの変化により本来の使用用途におけるニーズが減少しています。しかし、失われていく文化・技術には少しの新しいアクセントで現代社会に通用する ものが多く有り、そういった日本の持つ個性や価値を消費者に再認識してもらい、日本の工芸品、伝統文化製品を現代のスタイル・デザインを取り入れ、現代生活、ライフスタイルに適合させ、次の世代に伝えて残していきたいという考えのもとスタートしました。

(2)当店らしさとは


 当店の強みとしては、新規に製品を生産し販売する事業とは違い、歴史的背景・ アナザーストーリーが加わる家具・インテリアなどををアップサイクルすることによって、現代のライフスタイルに適用・調和させ『古いものが新しい、新しいものが懐かしい』というコンセプトで唯一無二の製品を生み出せる事だと考えております。 

 そこで、当店ではアップサイクルの考え方を取り入れ、現代生活スタイルにもしっかりと適用させ、その一つ一つに ストーリー性と今までに無かった新しいデザイン性が有り、そこに『古いものは新しい、新しいものが懐かしい』という独自性と付加価値を持たせた唯一無二の商品を客様お一人、お一人に提供していきたいと考えてります。

アップサイクルについて

アップサイクルってそもそも何?と思われている方も多くいると思います。そこで先ずはアップサイクルがどの様な考え方なのか簡潔に説明していきたいと思います。アップサイクルという言葉、走りはアパレル業界から??…
 

実はアップサイクルという言葉は、2019年6月にフランス政府主導のもと考え出されたもので、2023年までに売れ残りの洋服や 非飲食品の廃棄処分を完全に禁止すると意向を表明した事から始まりました。 こうした環境保護とサスティナビリティ(持続可能性)の意識が世界的に高まる中、アパレルファッション業界では、廃棄物が世界中で増加を続け人類環境に深 刻な影響を与えている事を課題としており、リサイクやリメイクとは違った視点でさらに高度な製品を作り出そうという考えです。

 

当店の思うアップサイクルとは…

 当店の説明にも記載しましたが、家具・インテリアでもリサイクルやリメイクなどの視点とは異なり、単なる素材の 原料化・その他再利用ではなく、元の製品よりも次元、価値の高いものを生み出すことを目的とした考え方になります。当店ではこの考えに共有・共感し、家具やインテリアにもアップサイクルという古いものが新たに形や用途を変えて生まれ変わる物語をお客様と共有・共感し楽しめればと考えております。